盗聴器発見調査のご案内

東京の探偵事務所 総合探偵社密会バスターズの盗聴器発見調査のご案内ページです。

盗聴器発見調査の探偵事務所-東京上野の総合探偵社

◆ 提携探偵社随時募集中

  盗聴器発見調査のご案内


◆ 確実な盗聴器発見調査のご紹介 ◆

《最新機器での盗聴発見調査の手順》

通信傍受対策技士
1.周波数カウンター・電界強度計・増幅アンプ・特殊指向性八木アンテナ・・・これらのシステムを一つにまとめた業務用特殊最新鋭盗聴器発見調査機材(ロケーションアナライザー)を活用してご家庭周辺にある盗聴電波・怪電波を検知し、徹底調査を実施。MDF・IDFも調査致します。(約15分)

2.広帯域ハンディー受信機を活用し、プリセットしてある盗撮盗聴器発見周波数帯をくまなくスキャンします。(約5分)

3.本格業務用広帯域固定受信機「AR3000A」を活用して変調方式WFMで50MHz〜130MHzの間を50KHzステップで盗聴器周波数帯の広域スキャン完全調査を実施。(約15分)
※ この間盗聴器では存在しない、AM変調専用ラジオなどで音声を流しながら
調査する部屋の要所・各所に3〜7個設置します。

方耳をヘッドセットで音声分析(盗聴器の音声解析)に努め、方耳をAMラジオなど(音源)に耳を澄まします。

4.本格業務用広帯域固定受信機「AR3000A」を活用して、変調方式NFMで1MHz〜1000MHzの間を12.5KHzステップで盗聴器周波数帯の広域スキャン完全調査を実施。(約45分)
※ この間盗聴器では存在しない、AM変調専用ラジオなど(音源)を音声を流しながら
調査する部屋の要所・各所に3〜7個設置します。

方耳をヘッドセットで音声分析(盗聴器の音声解析)に努め、方耳をAMラジオに耳を澄まします。

AMラジオの音声と完全スキャン中の「AR3000A」から流れるFM帯域の音声が一致した場合は、確実に部屋の何処か?に盗聴器が仕掛けられております!!

5.ワイヤレスカメラ探知機・盗撮発見器の最高峰WCS99Xを活用し、900MHZ帯〜2520MHZ帯の全ての盗撮周波数帯域を完全スキャンチェックします。(約10分)

6.電話会社にデジベル・抵抗値やノイズの確認調査を実施し盗聴器の出すノイズの有無をチェック。(約5分)


★盗聴器・盗聴波を発見した場合は、広帯域ハンディー受信機と指向性八木アンテナ及びアッテネーター、ロケーションアナライザーを活用したり、受信機のハウリング現象を利用して必ず盗聴器を発見・特定致します!!(盗撮電波の場合には映像から即時特定が可能です)

★その後、御客様の希望に応じ、警察への通報、もしくは証拠写真の撮影(盗聴器発見調査料金に含みます)指紋鑑定(別途料金)、設置人物の特定調査(別途料金)へとの移行も可能です。個人様の場合には、ストーカー対策等として、設置人物の特定後、念書や誓約書の署名迄完全フルサポートを実現しております。

☆調査人員は基本的に1名でお伺い致しますが、事情・規模により2名以上になる場合が御座います。この場合(人員が増えた時)でも基本盗聴器発見料金は同一です。
調査時間は人員増員により短縮されます。

あくまでも部屋の広さからの調査料金算出となりますので、人員の増減は価格に反映されません。
(移動経費別)
盗聴発見機器
*特殊業務用(盗聴器発見 用)ロケーションアナライザー

《盗聴発見調査時にご協力頂くこと》

盗聴器発見調査の時間中・電話回線は、全て通話状態にして頂きます。これは通話状態でなければ検知できない盗聴器を発見する為に必要な作業です。
(12345678等「現在使われておりません」でもOK)

次に各部屋にAMラジオ等の音の鳴るものを設置させて頂きます。
(比較的大きな音を出します)
音声起動式盗聴器が反応して拾う音が無ければ発見できないからです。
盗聴器の完全撤去を真っ当する為には、最近増加傾向にある音声起動方式
(VOX・VOR・VAS・VCVA他機能)の盗聴器を逃さない為でもあります。


《盗聴器を発見した場合》

盗聴器は、日本だけでも年間400,000個以上販売されていると言われておりますので、設置されている可能性は、どこのご家庭様にも十分御座います。
盗聴周波数帯を都内でスキャンしながら1時間特殊車両を走らせると4〜5件は常にヒット致します。
盗聴器が発見された場合の対策を事前に決めておいて下さい。
盗聴発見後の指紋鑑定キット
警察に通報するのか?当社の方で写真を撮り、指紋の保全等を図るのか?犯人割り出しまで実施するのか?
お客さま毎にケースは様々ですので、予め心構えをしておいて下さい。
ストーカー対策も得意としておりますので、
いづれにせよ、最大限のサポートを、お約束させて頂いております。

参考までに、告訴状などもご一読下さい。


《盗聴器発見調査後の無料アドバイスとお約束》

当社が盗聴器発見調査を実施して、盗聴器があれば・・・存在すれば必ず見つけ出します。
また、盗聴器が無ければ本当に何処にも在りません。
事後の対策はプロとしてさせて頂きますので、当社のアドバイスを真摯な気持ちでお聞き下さい。


《盗聴器発見調査の結果報告書を御提出》

当社の正式な盗聴器発見調査の報告書を必ず御提出させて頂きます。
何年何月何日何時何分 何処に 盗聴器が在ったか? 盗聴器が無かったか?を明確に書面で残すことにしております。日本情報安全管理協会の通信傍受対策技師(有資格者)日本防犯学校認定のセキュリティ−アドバイザー(有資格者)社団法人日本防犯設備協会の防犯設備士(有資格者)などとして、今後の対策を考える上での重要なアドバイスをさせて頂きます。


どのような侵入ルートから盗聴器が設置されたのか?異性・交友関係か?前の居住人の置きみやげか?近親者のしわざか?ストーカーか?面識のあるものか?ないものか?変質者か?経験と一流の勘を備えたプロフェッショナルの視点から、状況と対策を無料でアドバイス致します。


《盗聴器発見調査会社の選び方》

ここまで、弊社ホームページを御覧になった方でしたら極論誰でも盗聴器発見調査は実施できることと思います。しかし、盗聴器を発見できるとは限りません。
盗聴器発見調査は結局最後には、妥協無く調査を実施する気持ちと、なにより経験と勘が頼りです。従って、信頼のおける盗聴器発見専門部門を備えた、株式会社へご依頼されることをお勧め致します。

◆ 官公庁・大企業・大規模盗聴器発見調査 ◆


《盗聴器発見調査に関することは、全てお任せ下さい》
当社では、日本情報安全管理協会の協力のもと、秋葉原で販売されている一般家庭レベルの盗聴器発見調査はもとより、(別途料金とはなりますが)ブルームやスキャンロックを活用した一基数百万円クラスの特殊な盗聴器を発見する特別な調査も可能です。

電波の何たるか?変調方式の何たるか?盗聴盗撮の何たるか?に機密レベルで精通した超一流の盗聴器発見専門調査団体技術者と一緒に多人数でお伺いさせて頂きます。

この特殊調査の価格は1uあたり10000円(税別)と相当高額ですが、
あれば確実に盗聴器の発見が出来ると断言致します。
(注意 一般家庭や個人のお客様は、ほぼ関係ありませんので、ご了承下さい。)

盗聴器発見調査実施中

固定機の広帯域受信機AR3000Aとハンディー機広帯域受信機で同時広域サーチをしている所


◆ 盗聴器発見調査料金について ◆

《盗聴器発見調査料金》

本格盗聴発見調査1回(家庭の広さによる20u迄)  35.000円(税別)
以降5u毎に5.000円(税別)づつの加算となります。

車両に関する調査は1台15,000円(税別)

プレゼント等の郵送物調査(持ち込み調査)をご希望の場合1点10,000円(税別)
(対象物を郵送で調査依頼される場合には、別途送料を申し受けます)

☆ 当社ではいい加減な簡易調査は一切実施しておりません。

別途往復交通費・往復高速料金・ガソリン代・(宿泊を要する場合には宿泊費実費×2+食費)
を概算で、実費請求させて頂きます。
(深夜・早朝・お客様ご希望の時間帯に・日本全国盗聴器発見調査の対応が可能です)

当社では、これ以外の盗聴器発見調査料金・盗聴器撤去費用等は一切かかりません!!

可能でしたら部屋の広さが判るもの、賃貸契約書等をご用意して御連絡下さい。

《盗聴器発見にかかる相談は、一切無料》
相談・見積り一切無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。
よろしくお願いいたします。

探偵の無線従事者免許証
盗聴器発見の調査機材

◆ 何かご不明な点などがございましたら、どんな些細なことでも
    ご遠慮なくお問い合わせください。

盗聴器発見講習、特殊業務用盗聴発見調査機材の選定講習については直接メールでお問い合わせ下さい。面接の上、希望者(有能力者)には開業の指南も致します。

  • お問い合わせフォーム 又は、info@mikkai.jp
  • お電話でのお問い合わせは (代表電話)03-3832-9999 (携帯電話) 090-8493-5555
  • FAXでのお問い合わせは (PC直接) 020-4624-1312 (事務所FAX) 03-3835-2222
  • ご来社でのご相談は 会社案内 の地図をご参照ください。
  • お見積もりは一切無料です。

                                                  盗聴器発見






盗聴器発見.JPの運営を開始致しました。是非こちらへもお立ち寄り下さい。


日本語ドメインですので、開きが悪い場合には、こちらも試してみて下さい。 盗聴器発見.JP